ニュース

静岡福祉大学心の相談センター/シンポジウムのご案内

お知らせ

 この度,静岡福祉大学の学祭期間中に、静岡福祉大学心の相談センター主催にてシンポジウムを実施させていただくことになりました。ご関心がおありの方がいらっしゃれば,ご参加いただけると幸いです。

「最近の非行少年の動向と支援の在り方を考える」

 時折、中高生の驚くような犯罪が目につくようになりました。社会の移り変わりとともに近年の非行の実態に変化があるのでしょうか。本シンポジウムでは、非行少年の動向と支援について、各立場から問題提起をしていただき、支援の在り方について検討します。
 非行少年には、専門的なケアとともに、継続的、包括的な支援が必要となります。直接的に少年のケアを行う専門家、少年を支える学校・地域コミュニティがつながりを持ちながら、とぎれのない支援を行うためには、どのような工夫や取り組みが必要なのか、課題はどこにあるのか等を検討することで、静岡としての独自の取り組みへの一助となればと考えます。

(1)日時:平成27年11月8日(日)(静福祭)10時30分~12時30分
(2)場所:静岡福祉大学大講義室

(3)シンポジスト
   ・宇戸午朗:静岡保護観察所所長
   ・紀(きの)惠理子:静岡少年鑑別所所長(法務少年支援センター静岡所長)
   ・石橋勝美:静岡県SC(島田市内の中学校・他)静岡県中央児童相談所 前所長
   企画・指定討論者:徳山美知代 静岡福祉大学教授

(4)対象者:非行少年の支援に関心のある方、教員、支援者等。
(5)参加費:無料(定員250名)申込の必要ありませんが当日の先着順です。
   (当日、定員を越えた場合にお断りすることもございます)
(6)アクセス
   ①焼津駅より バス:大島新田行き・静岡福祉大学行き(約20分)静岡福祉大学下車
   ②西焼津駅より バス:焼津市立病院行き(約15分)静岡福祉大学下車
   詳細:https://www.suw.ac.jp/about/access.html

主催:静岡福祉大学 心の相談センター  
共催:静岡保護観察所、静岡少年鑑別所(法務少年支援センター静岡)

【お問い合わせ】
静岡福祉大学 〒425-8611 静岡県焼津市本中根549-1  Eメール:kokoro@suw.ac.jp  
担当者 心の相談センター 徳山美知代