ニュース

フォローアップ研修を行いました

教員ブログ

今年3月に卒業し就職した卒業生を対象に、健康福祉学科介護福祉コースのフォローアップ研修「学校に帰ろうプロジェクト ~しずふく介護福祉塾の開講です。~」を行いました。研修当日の10月21日(土)は、小雨の降る中、17名の卒業生たちが地域交流センターに集まりました。

 新井先生からの開会の挨拶の後、早速1限の講義が始まりました。1限は『活き活きと介護福祉士として働き続けるために必要なこと』として、西尾学科長からの映像による講演とレクリエーションを聴講し、みんなすっかり心と体がほぐれました。そして、谷先生からの講義では、みんな熱心にメモを取りながら受講していました。

3a48df826edb0ed1858d9c37ec9dc75c-450x338
52c37eeb75b72203983f5bc2e87468c5-1-450x338
e7705462bda863db34494e675e715d07-450x338

2限は近況報告とディスカッション。「介護福祉士の専門性をいかに発揮するのか」「活き活きと働き続けるために必要なこと」という2つのテーマについて、この半年あまりに経験したことに基づいて、それぞれが自分の意見を発表していきました。働く場所はそれぞれ異なりますが、4年間をともに過ごした仲間だからこそ理解し合えることがあるようでした。仲間が頑張っている姿を見て、「自分も頑張ろう」と気持ちを新たにした人たちもいたようです。

 卒業して半年しか経っていませんが、凛々しい顔つきとしっかりとした発言に、介護福祉コースの教員たちはとても頼もしく感じ嬉しいひとときとなりました。

c8dc16717f153455df84b134fcbe4a6f-450x338
bc42a6ba581332124e6d918243cf0609-450x338

(健康福祉学科 木下寿恵)